遊んで生きる。気楽に生きる。
佐々木です(^^)/

顔文字にしてみました、どうですか?(笑)
まあごついタイトルついてますが、無料配信を批判したいわけではありません。もちろん僕も今現在やってますし、必要なことだとは思います。なので、ちゃんと考えましょうってお話です。気楽にいきましょう、、、気楽に、、、


フリーの意味

フリー、多分ここではフリーミアムというのが正しいですか、、、恐らくめちゃくちゃ簡単に言うと「お試し版」みたいなものですかね。そんな感じです(笑)想像しやすいのは、、、スマホアプリの無料ゲームが一番身近かもしれません。プレイするだけなら無料、レアなコンテンツは有料、、、という流れですね。これがざっくりとしてますがフリーミアムの流れです。


フリーと音楽の親和性

最初無料配信が出始めたころはたしかに何かが変わる気がしたんですが、、、牛丼の話と同じで値下げってなると歯止めが効かなくなるんですよね。実際、安いというかタダなのに誰もダウンロードしてくれません(笑)無料の意味ないじゃんと(笑)


まあでも、ということはもしかしたら音楽の価値基準が値段じゃないってことなのではないかなとも思います。良いものは良いって可能性もある。実はそういうことなんじゃないかと感じています。やる気が出てきました。


じゃあどうする


さて、無料が意味ないんじゃねーの?って話になってきたので、ちょっと個人的な意見を述べます。無料の音楽配信そのものがダメなんじゃなくて、無料の先になにも用意されていないのが恐らく大きい問題かなと。つまり無料で聴けるプラットフォーム、例えばYouTubeとかは持っておいて、音源作品は無料の必要はないんじゃないかなと思います。


もちろん音源作品が無料であっても有料であっても問題がないと思います。投げ銭という方法もありますから、正直その辺は自分の活動スタイルで判断していくのがまず考える部分でしょう。


まとめ

そういうわけで、売るハードルが下がったことで聴くハードルが上がっちゃったのかもしれません。そこらへんはこう、うまいこと考えて、やりくりしていくしかないのか、、、と、現状は考えています。無料にするなら商品やサービスをしっかり確定した方が良いと思います。


















さて記事っぽいのはここら辺にして、正直な話をします。

ぶっちゃけフリーダウンロード限界じゃないかと思っています。正直ね、無理。売れねえ。だってそもそも聴いてもらえないんだもん。無料だともう「ああ、よくあるやつね」ってなるのがオチでしょうな。アーティストには若干厳しい時代だとは思いますが、食えてる人もこの世にはいるんだから、同じ人間として不可能ではないはず。

んで、まあ実際どうなのよってなるよね、、、はっきり言うとめちゃくちゃ難しいです。
答えなんかまったく見えません。最適解みたいなものはそれなりに見えるんですが、もう全然わからん。フリーランスなったはいいけど正直詰み待ったなし。とはいっても、なんとか食っていかなきゃいけないのでもう必死です。頭焦げ付いてますよ(笑)


僕個人的には無料音源で全然いいんですけど、それだと食えなさそうなんでまあいろいろ考えてやっていきます。個人事業主である以上食うことは何よりも優先しなきゃいけないんで、ほんとは無料だなんだと言ってる暇ないんですけど、どうしてもアーティストとしてはこの辺一回整理しておきたかったんでちょっとした文章にまとめました。途中からボロッと現実的なこと書いてますけどね(笑)


「聴く」行為と「買う」行為は別です。まずは聴いてもらうところから始めないといけないから、そこは敷居が低くてもいいと思うんですけど、、、買うときには多分迷わず買うから、そこは敷居高くてもいいのかなあと思います。売り物が何なのか。それがちゃんと解れば問題ないのかなあと。




さて、いっぱい書いちゃったんでここらへんで。
また次回!!


佐々木です☆

ついに終わりました、派遣期間が


仕事辞めれた!!


いやー、きついきつい半年でした、、、
間に何度も倒れかけて、なんとかやりきった感じです。ほんと、ギリギリ。
晴れてフリーランスと行きたいところですが、引っ越しとかも考えているのでちとお金が必要になりそうなので、少しの間条件によっては週3派遣などして暮らすかもしれません。


まあ、自分が心地いいように過ごせたらなあと思います。
週3ならまだ通勤も耐えられるかなと、、、これで耐えられなかったらもう本気で社会生活に向いていないので、色々諦めます(笑)


さてうつ症状ですが、仕事を辞めたとはいえ実際はまだまだ躁鬱の波が激しいです。
現状コントロールが難しい状態なので、もう少し休息が必要かなと思っています。時期的なものもあるのか、体がなかなかついてこないので、体力をつけないとなあとは思っています。


最近わざと時間あけてゲームやるようにしています。PS4ほしい、、、
自分の生活を自分でコントロールしていくというのは症状のコントロールにもつながるので、そこだけはとにかく徹底していきたいと思います。今後も見据えていかないとなあと思っているので、、、人生的なものもふくめて。



改めて言いますが、僕は仕事が嫌いなのではなく、現状の会社の制度の在り方や仕事のやり方、報酬体系などに疑問を持っているだけなので、そういうのが是正されて多様化していくのであれば正社員になってもいいと思っています。今は必要に迫られてフリーランスの道を模索しているにすぎません。


自分の時間は僕の持っている唯一の資源なので、多くの時間を創作に割くための選択肢としてフリーランスが現状一番コントロールしやすいというだけなのです。なので、実際はコントロールさえできるのならどこで働いてもかまいません。そういう感じです。


とはいえ、音楽家は基本的にはフリーランスが多いと思うので、そこらへんも考えて柔軟に、、、

これからもゆっくりですが、着実に一歩一歩進んでいければいいなあと思います。



佐々木です☆

今日はもう色々嫌になって

仕事休んだ


非常に清々しいです。
結局は家にいても作業だなんだと色々やるんですが、はっきり言って


通勤がないって最高に楽


時間にとらわれない生活で生きていけたらすごくいいなと改めて感じました。
仕事が嫌なんじゃなくて、今の働き方とか決まり事とか、そういうのが嫌なんだなあと思いました。僕には世の中で当たり前なことが疑問に思えて仕方なくて、正直職場に行くことで精神が疲弊していって、最終的には死んでしまうんじゃないかとさえ思いました。
このままだとほんとにヤバいなあと。

僕はフリーランスブームに乗ってフリーランスを選択するのではなく、自分の生き方や病気のこと、これからの人生を考えたうえでやってみようと思いました。それが良い選択だったのかどうかはこれから答えが出ます。僕が幸せであるかどうか、それが問われるんだなあと思っています。


うつ病と診断されてちょうど一年が経ちました。
このブログを始めてから一年が経ったともいえますが、ブログをやってから収益意外の部分でたくさんのプラスが起こりました。僕にはブログを書くことはあまり向いていないけど、継続していくことはできて、それが誰かの助けになることがあるんだと感じました。最近「ブログ読んでるよ」って言ってもらえるようになりました。すごくうれしいです。


同時に、自分自身の変化も感じました。
働くこともそうだし、考え方や生活の仕方、アーティスト活動にもたくさんの変化がありました。この一年は人間的に成長できたように感じます。
それもこれもすべて発信することを辞めなかったからだなと考えています。自分の考えやその他の色々なこと、例えば音楽も経済的なことも生活のことも、病気のこともそうです。ただただ僕は続けたにすぎません。ですが、目に見えない形でたくさんのものを得ることができました。

もしも何をしていいかわからないとか、希望が持てないことがあったらぜひ僕とお話ししましょう。
どんな形でもいいです。連絡をくだされば何でも話します。直接会いたいと考えている方がいらっしゃれば、僕のササキ商店というネットショップがあるので、ここから呼び出してください。100円です(笑)

まだまだ僕も立ち止まりません。
これからも色々やっていきます。そんな決断ができてきています。


何やっても文句を言われるんだから、好きなようにやってしまおう

今はそんな風に考えています。
とりあえずは闘病しながらですが、闘っていこうと思います。





↑このページのトップヘ