どうも佐々木です。

今回は結論から言います、、、


サボれ!

以上です。


どうしてこんな考えになったかというと、労働が嫌いだからです(笑)
昔から僕には労働の価値観が薄くて、いっつもふざけてばかりでした、、、
なんでもかんでも真面目にやるのが嫌いなのです、、、体育祭も、文化祭も、部活も、、、今思えば全部何の役にも立たないと思っていましたし、今もあんまり思っていません。それよりも英語の授業の時間を増やしてほしかったし、数学をもっとわかりやすく解説する時間を作ってほしかった。

というのも、僕はテストが嫌いなだけで勉強するのはめちゃくちゃ好きだったんですね、、、大学の時にそれに気づいてからは成績が爆発的に伸びました。僕はテストが嫌いなんです!

いやまったく関係ない話をしてしまいました、、、申し訳ない、、、
もうね、疲れました!だからみなさん


サボろう!

サボるのが悪いのではありません。上手にサボればいいのです。
サボることに全力を注いでください。
どうせみんなサボってます。見ていれば解るはずです。サボっているのです。
真面目に労働しても何も変わりません。サボってください。
そして、サボって体力を残して自分が楽に生きられる方法を考えてください。
家に帰ったら、これから自分が生きるために必要なことをやってください。
選択肢は無限にあります。何でもできます。現状を変えるには動くしかないので、何かをしましょう。
それが何なのかは、決断とか、決意とか、そういうものが必要です。

待っていても生活は変わりません。

このまま苦しいと言い続けるのか、楽しいと思えることを見つけるのか。
たぶんどん底にいる僕たちにはこの二つしかありません。
だったら希望がありそうな方を選択する方が良いのではないかと僕は思いました。

そこで僕は決断しました。大いなる決断です。それは
















サボる!!!!


以上です。

今回はこの辺で、、
ではまた、、、