どうも、どうにか生きています、佐々木です。
今回は久々にいろんな記事を拝見して考えたことを少し。

お金持ち=幸せ?

まあ生きるにはお金が必要です。これは当たり前のことですね。この世界ではだいたいのことはお金で解決できるでしょう、たぶん。でも僕はどうしてもお金で幸せになれるビジョンが浮かばないのです(笑)そこに価値観を見いだせないというか、、、たぶんお金持ちになった経験がないからでしょうね。危機感が足りないからかもしれません。とはいえ、お金にはとてつもない魔力があることもわかります。なんかそういう漫画とか映画結構ありますよね。でもお金持ちが幸せというより、幸せな人がお金持ちというような感覚があります。あくまでお金に関していえばですけど。お金に関する不幸とか知らなければお金に関しては幸せと同義ですからね。他のことで不幸を感じていたらそこに関しては別ですが。



ミニマリスト

そんなこんな考えながらいろいろブログを見ていたら

物を持たない暮らし『ミニマリスト』を目指す、シンプルなのに満たされた生活 | iemo[イエモ]物を持たない暮らし『ミニマリスト』を目指す、シンプルなのに満たされた生活 | iemo[イエモ]

という記事を見つけました。

それとA1理論さんの記事ですね。

働きたくなったら都会のシェアハウス、休みたくなったら田舎のシェアハウス。そんな『時代』を作っていくでござるよ。 - A1理論はミニマリスト働きたくなったら都会のシェアハウス、休みたくなったら田舎のシェアハウス。そんな『時代』を作っていくでござるよ。 - A1理論はミニマリスト

先ほどのtwitterのつぶやきが予想以上に反響があったので、勢いでブログ記事にしてみます。ふと、働きたくなったら、東京でシェアハウス借りて1年くらい働く。で、...




いやー、目から鱗というか、自分がいかにいろいろなものに執着しているのかわかります。試しに読んでみてください。価値観が変わります。僕はおおいにこの考え方に賛成です。だってたのしそうだもん!(笑)

ミニマリストっていろいろな解釈ができると思うんです。でもきっと考え方ひとつでA1理論さんみたいに楽しく生きていけると思うんです。僕はそこに可能性が見えました。


幸福は人それぞれ

ショーペンハウアー曰く幸福とは

「生きていないよりは断然ましだと言えるような生活」

のことだそうです。
これって本当に人それぞれですよね。なので僕はとにかく一回ミニマリストになってみようと思います。僕はミニマリストを「必要最低限の収入で暮らしていける人」だと解釈しているので、まずはそこを目指していく所存です。とにかくは支出を抑えるということが鍵になると思うので、いかに支出を抑えるかを念頭に考えていきたいと思います。



A1理論さんの記事は自分の生き方を見つめなおすきっかけになりました。他の記事も面白いのでぜひ!

過労自殺したくなったらゲストハウスに逃げ込め!今まで悩んでたことがアホらしくなるよ!働くことも!(笑) - A1理論はミニマリスト過労自殺したくなったらゲストハウスに逃げ込め!今まで悩んでたことがアホらしくなるよ!働くことも!(笑) - A1理論はミニマリスト

※個人の意見です昨日、過労自殺した若い女性のニュース記事を読みました。ご冥福をお祈りします。でも、まぁ、こんな過労自殺なんてのは日本企業では日常茶飯事だと僕は思...



僕も頑張ります。
さて今回はこの辺で。
ではまた。