遊んで生きる。気楽に生きる。

タグ:広告

どうも佐々木です(^^)/

11月はとにかく曲を作ることに専念しました。
毎日の課題としてトラックメイクとピアノ即興をSoundCloudにアップしていくという作業を三週間ほど続けてみました。曲を作ることが日常になれば効率が上がるのかを試してみたのですが、これは効果絶大です。もちろん曲にもよるので一概には言えませんが、作業時間としては三分の一から半分ほどに短縮できました。継続することの重要性を肌で感じることができました。

以下、本日のメニュー

  • 毎日曲を作った
  • ビストロ佐々木の今後
  • アーティストとしての今後
  • 新企画スタート


毎日曲を作った

簡単なようでいて難しいこの作業。コツとしては

 1、書き捨てでも良しとする
 2、目標を「作ること」に設定する
 3、何でもいいから作る

この3点ですかね、、、


目的としては書きためた曲をまとめて〇〇集として音源リリースする予定です。
売れるか売れないかは別にして、僕なりのストックの作り方を実践した、という形ですかね。

これからもこのパターンは実践していこうと思います。


まあ待っていても何も始まらないので、、、


まずは何が起こるのか。そこから始まると思っています。



ビストロ佐々木の今後

これねー、結構聞かれます。
実はまだ言えないだけで結構色々企画があったり出張のお話はもらっています。


といっても動画も作りたいので、、、うーん!


うれしい悲鳴



もしかしたらライブハウスだけでなく多様なところでやっていく可能性も出てきましたので、僕自身ビストロ佐々木がどうなっていくのかは期待しています。


でも、基本は動画!


ここはぶれずにやっていこうと思います。





アーティストとしての今後

今後はより多作な方向に向かっていくと思います。
あと、よりいろいろなイベントに首突っ込んでいってタレント的な活動も増えるかなと思います。


もしかしたらライブハウスでの活動は本格的に少なくなるかもしれませんね、、、
バンドのほうはイベントなのでどんどん本数は増えるんですけど、、、


ちょっとした転換期かもしれません。
ともかく曲はたくさん作るのでより作曲のほうに比重を置くことになると思いますし、以前から言っているようにグランドピアノがある場所での活動を多くしていこうと思っていますので、そこらへんも実験していければいいなあと思っています。



新企画スタート



動画企画ですが新企画がスタートしました。
今回の佐々木はタレントとして出演する感じですね。完全にしゃべっています(笑)
実は僕発信ではないのでまだ情報が下りてきていません(笑)わかり次第Twitterなどで情報公開していきます。

今回は相方もいますので、いつものひとり生放送よりもかなりギャグ要素が多いものになりそうです。
先日ロケも終わってあとはジングル作ったりとか色々あるんですが、、、今回は僕が楽しかったので、もうそれだけでよかったです、、、



まとめ



11月はかなりいろんなことが動き始めました。実は来年のスケジュールも埋まり始めています。正直めちゃくちゃ楽しみです。来年は年間100曲の目標もありますし、相当活動的に動いていく予定です。いろんなことをやっていきますので、皆さんの参考になればいいなあと思います。




では、今回はこの辺で
またの機会に、、、



どうも佐々木です

そろそろこの挨拶辞めようかな、、、なんか考えます(笑)
まだ昼は暑いですが、夜はすっかり秋めいてきました。
日が落ちるのも早くなったし、創作が捗ってくるのではないかと思います。芸術の秋。


さて8月は
  • EPを2枚リリースした
  • 会場BGMを担当した
  • Music Movieを作ってみた
  • ホームページとブログを変えた
  • BASEでショップを作ってみた
  • 広告をうってみた
という感じでした。
解説していきます。


EPを2枚リリースした








あと、先月末にリリースされた『AIDA』が海外のWEBマガジンで取り上げられたそうです!
やった!




曲を作るペースが上がっていっているので、来年は年間100曲目指したいですね。


会場BGMを担当した







やっとアート関連の方向に進めました。
ピアノアンビエントに舵切りしたのもあるんですけど、YouTubeやSoundCloudに上げてきたものが徐々に実を結んだ形です。出すのは遅くても継続することが大事なんだと痛感しました。

もしかするとアーティストさんとのコラボあるかもしれません。
楽しみになってきました。

Music Movieを作ってみた






これはちょっと実験的なものですね。

インストのアーティストがどういう風に作品を作っていけば「聴いてもらえる」というレベルに達するのか?というのがこの実験のテーマです。歌モノのアーティストみたいに一発の威力が弱い分なんとか
して印象に残さなくてはならないと思って、完全にアートな方に振り切っています。
単曲のMVを作るより、トレイラー的にショートムービーを作った方が色々効率がよさそうだし作品性も上がるのではないか、、、という考えもあります。ともあれ、どうなるのか楽しみに待つことにします。

ホームページとブログを変えた



Keita SasakiKeita Sasaki


気楽にいこう気楽にいこう



まあもうこのブログを読んでくださっている方はお気付きのことと思いますが(笑)
ホームページはより項目を見やすくしたかったのと、ブログはよりメディアに寄せたかったので、、、こちらも今後どうやって運用していくか考えながらやっていきます。

BASEでショップを作ってみた



ササキ商店ササキ商店


ランディングページを作るのもそうなんですが、BASEって何売ってもいいんだよね?なら実験してみよう。という考えから、制作の値段を固定して売っています。メールの見積もり時間を減らすためにやってみたんですが、よく言われる「曖昧な仕事」をしたくなくて、こういう形になりました。グッズなども増やしていく予定です。ビストロ佐々木の受け付けもこちらでやっているので、もはや僕の窓口ですね(笑)

広告をうってみた






ごる猫さんにココナラで依頼してツイートしてもらいました。
もちろん参考にしたのは

自分のバンドを宣伝する5つの方法とそのためのツール12選 - 俺、まちがってねぇよな? 自分のバンドを宣伝する5つの方法とそのためのツール12選 - 俺、まちがってねぇよな?

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。今は「誰でも情報発信できる時代」です。ロックバンドやミュージシャンも大きな組織に頼らずに、自分たちで宣伝がで...



星川さんのブログですね。
やっぱりこれやってるバンドさんやアーティストさんが少ないような気がするんですよね。
なので人柱としてはこれがどういう結果を生むのかというところに注目してやっています。全部を試すかどうかはまだちょっとわからないんですが、とりあえず8月はFacebookページで広告をうってみました。


キャプチャ

こんな感じのメールが来ます。
使い方としてはリーチするターゲット層を絞っていく感じですね。そこら辺をうまくやっていくと効果がありそうです。いま立てている仮説は、そのアーティストに合った広告媒体があるのではないかということですね。僕の場合だとなんだろうなあ、、、と考えながらいろいろやっていこうと思います。




まとめ



正直いったい何がどうなってどうつながるか全くわかりません。ほんとに。
なので、自分の窓口を作ったりホームページやブログの整備はマストだなーと思いました。特にECサイトは今後色々使い方を考えていこうと思っています。たぶん使い方によっては相当面白いことができると感じました。ネットの先を意識した活動や売り方を考えていく、みたいな感じでしょうか、、、ともあれ、実験し続けていきますのでよろしくお願いします。


ではまた。



↑このページのトップヘ