遊んで生きる。気楽に生きる。

タグ:職業

久方ぶりに記事を書きます。佐々木です。
記事を書いている横では日本シリーズ、、、なかなかにシュールな構図です。 
今回の記事は雑記なのでややごちゃつくかもしれませんが、どうぞ最後まで読んでいってください。

職業の意義

最近は職業という概念、、、僕は概念というようにとらえているんですが、それについて考えています。収入を得たという事実が職業として直結するのであれば、職業音楽家はたぶん星の数、、、ほどはいないけど、それなりの数がいるはずです。けども、それだけで生計を立てられるのは現状一部の人だけです。いきなり景気の悪い話ですが、ともかくプラスに考えていきます。「複業」という言葉をご存知でしょうか。まあなんか最近流行っている考え方ですね。この「複業」という考え方にこれからの生き方のヒントがある気がします。音楽家とか芸術家とか特殊といわれる職業ならなおさらですね。

副業と複業

副業禁止は古い!とはホリエモンさんやイケハヤさんたちがずっと言ってますね。僕自身も古い考え方だと思います。正社員のメリットって終身雇用以外にないと思うんですが、その終身雇用すらいまは幻想です。要は何が起こるかわからないということです。会社がつぶれるとか災害もそうですし、自分の人生の幅としてもです。そのためには収入源が一つでは危険だということなのでしょう。そこから複業という概念が生まれたんだと思います。もちろん「一本でやっていく!」という気概のある方でしたらもう何も問題なく邁進されているでしょう。しかしそういう考え方で仕事をしている方は、正規雇用全体の何%なのでしょうか。


正社員をやめました

少し僕の話になります。見出し通り正社員をやめました。おそらくこのブログも見られていることでしょうが、僕には失うものはないので筆を進めます(笑)
詳しくは後々活動報告でも書きますが、ざっくりいうとうつ病になりました。診断としては躁うつ病に分類されます。実は休職していたのですが、上司との相談のうえさすがに限界と判断し、退職の運びとなりました。こうなって僕が思ったのは誰が悪いとかなんとかではなく、正社員とは向き不向きなんじゃないかと思いました。たまたま僕には正社員という就業形態が向いていなかったということでしょう。まあボーナスとかにもあんまり意味が見いだせなかったし、、、


まとめ

職業とはほんとに何なんでしょうね。ダーマ神殿みたいにはっきり専門職にいくみたいな時代が来るんじゃないですか?技術がないと生きていけない時代みたいな。そのときも音楽家はくえないから、、、みたいに言われるんですかね。とりあえずぼくは使えるものはすべて使ってから判断しようと思います。
結論としてはホリエモンさんがいうように「嫌だと思ったらやらない!」ということでしょうかね。これは現在進行形で何かをしている人だけの特権です。何もしていない人にはこの思考はできません。というかしないでください。行動を起こすことがすべての思考の前提です。これを間違うとあんまりよくないです。僕も気を付けます。

さて、うつ病とかに関しては闘病記などでまとめます。先の通り活動報告についても来月に書きますので。
今日ちょっと記事が暗いですね(笑)ごめんなさい!(笑)

ではまた、、、



前回の記事が好評だったので今回は実際に音楽×〇〇を実践されている例を挙げて考えていきたいと思います。余談ですが前回記事は星川さんにTwitterでいいねしていただきました、、、うれしかったなあ、、、泣

さて今日も行ってみましょう!


音楽×手紙




新サービスが始まる!! - 音色ポスト新サービスが始まる!! - 音色ポスト

皆様の想いや手紙を歌詞に変えて一生色褪せる事のない特別な楽曲を制作する、音色ポストというサービスが始まりました。音楽とは、子供の頃や特別な日に聴いた音楽というも...



音色ポスト音色ポスト




はい、昨日Twitterでお見かけしました。「音色ポスト」さんです。
これはめっちゃ新しいですね!星川さんもブログで紹介してました。

誰でもDAIGO、北川景子になれる!?あなたのKSKが作れる「音色ポスト」がすごい - 俺、まちがってねぇよな? 誰でもDAIGO、北川景子になれる!?あなたのKSKが作れる「音色ポスト」がすごい - 俺、まちがってねぇよな?

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。テレビのバラエティでよくあるじゃないですか?「オリジナルソングをプレゼント!」でも一般社会でやるとヒカれるこ...



かなり面白いと思います。これってなかなか思いつかないというか、音楽やってる人ほどわからない感覚だと思うのでkondo_@kiraさんの考え方が素晴らしいんだと思います。僕はちょっと思いつかないです(笑)

 




就活?いえいえ、終活です! 

今日はこちらのサービスも紹介します。もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

葬儀の音楽に関する調査 | みんなの終活応援サイト エンなびみんなの終活応援サイト エンなび葬儀の音楽に関する調査 | みんなの終活応援サイト エンなびみんなの終活応援サイト エンなび

音楽葬っていうらしいんですが、


~音楽葬って??~終活に取り組んでいる方のご紹介-終活日誌~特集 第9号(2014年7月)|終活相談ドットコム~音楽葬って??~終活に取り組んでいる方のご紹介-終活日誌~特集 第9号(2014年7月)|終活相談ドットコム


なかなか聞きなれない言葉ですね、、、
そして、これをサービスにしてるのが

~これからの"終活"の王道~【ハッピーエンディングムービー】|歌う応援隊 ヒトミリリィ ヒトミの「悲しい涙より 笑って泣け」~これからの"終活"の王道~【ハッピーエンディングムービー】|歌う応援隊 ヒトミリリィ ヒトミの「悲しい涙より 笑って泣け」



歌う応援隊ヒトミリリィさんです!

歌う応援隊ヒトミリリィ :: Official Website歌う応援隊ヒトミリリィ :: Official Website


結構以前からサービスとしては始めていらっしゃったと思います。僕はFacebookで追っかけてました(笑)ギターの川縁さんはレーベル運営もされています。

社会貢献型インディーズレーベル 合同会社BigBearRichRecords | ヒトミリリィCD制作プロジェクト社会貢献型インディーズレーベル 合同会社BigBearRichRecords | ヒトミリリィCD制作プロジェクト


こちらも以前から追っかけてました!(笑)
やっぱり新しいことをやってる方の活動は参考になりますからね。

まとめ

今回紹介した二つの例から考えると、現在は音楽×ライフスタイルといった感じの表現があいそうですね。
なにかの証としてオリジナルソングを作るなんてすごく素敵ですね。作る側になると気づけないことに気づくためには多少音楽から離れなければならないような気がします。辞めるとかそういう意味でなく、広い視野を持つことが職業に近づく秘訣かもしれませんね。僕も頑張ります。


さて、今日はこの辺で、、、
ではまた!


 

さて、今日もせかせかと曲を書いてます。佐々木です。
lgf01a201501011200

さて、先日書いた「音楽CDの在り方について考えてみました」に続き、こちらでは新たに見つけたニュース記事から音源配信の売り上げについて考えていきたいと思います。


「音楽配信は金曜日に」に、正義はあるか|WIRED.jp「音楽配信は金曜日に」に、正義はあるか|WIRED.jp


今日見つけたニュースはこれです!
いきなり引用で失礼しますが

決戦は、金曜日

その「業界標準」の狙いは、こうだ。リリース日が金曜日に移行することで、音楽の流通がグローバルで統一されて著作権侵害に見舞われることが少なくなり、結果としてすべての関係者の売り上げが増える──。しかしこの1年で、あるストリーミングプラットフォームは「独占配信」をし、あるいはあるアーティストはストリーミングでのアルバム配信を取り止めた。そうした「売上げ」の可能性を減らすような例が、いくつもあった。


と、まあ記事内の金曜日リリース統一の狙いとしては売り上げの分散とかリリース日のずれによる楽曲リークや海賊盤対策の意味があったようですね。しかし、売り上げは相変わらず伸び悩んだようです。結局市場の動きとかになるから読めないんだと僕は思いますが、、、ストリーミング、、、強しですね。


時代とともに変わる音楽の価値

ご存知のとおり音楽はインターネットの普及によって格段にその商品価値を下げてきています。音楽データ配信が全盛になり、僕のようにフリーなアーティストにとっては最高の時代ですが、やはり音楽業界にとってはなかなか厳しい状況のようです。音楽の価値自体は下がっていないのに売り上げだけが落ちている。これは、「FREE」という本があるんですが、要は「限界費用」がゼロなので安くなる、というか資本ゼロならタダでいいんじゃないということで、音楽もそうなりつつあるということですかね。
先輩ミュージシャンから聞いた話では、当時、おそらく10年前くらいでは、CMの製作費として予算が〇千万円(!)出たとか。それが今では数百万で打ち止めだそうです。まあ技術的に進歩しているので当然のことなんですが、、、一桁違うのはすごいですね。
再生技術や録音技術の発展が音楽を安くしているなら、僕たちのようなDTMで作曲する人間はすぐに音楽をやめなければなりません(笑)これこそコストを下げているわけですから。


じゃあどうやって収入を増やすのか? 

今日の最大の問題はこれです!
結論から言うといきなりは絶対に増えません!これは絶対です!いきなり仕事が来たらまず疑ってください。そして必ず書面かメールで、かならず!取引の決め事をしてください。さもないと人生狂いますよ、、、本当です。僕はまだいいほうでしたが、先輩も何人か騙されました。まあ僕含め自分が悪いんですが。
さて、収入を増やすには


音楽で稼ぐ9つの方法とそのためのツール16選 - 俺、まちがってねぇよな? 音楽で稼ぐ9つの方法とそのためのツール16選 - 俺、まちがってねぇよな?

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。DTMの発達などで誰でも気軽に音楽を制作できるようになりました。同時に自分の「音楽を売ってみたい!」という人...


これ、星川さんのブログを読みましょう。そんで、僕も音楽を配信していました、、、

c4c65e50.png




1stEPをTuneCoreさんで1年間配信した結果がこれです。これです!
ストリーミングだと再生は1.2円くらいですかね。年間300万再生で食っていけるようになりますね。どうですか、、、?割と非現実的な数字ですよね?物自体は5枚売れて、1枚当たり手数料引いて350円ほどバックしました。大変ですね(笑)




 

やっぱりコツコツ地道に 

結果これになりますね(笑)
もう急に収入は増えないから仕方ない!ので僕もロングテールを作っていって地道にやるしかないと思いました。収益の分散、リスクの取り方、ロングテール。この3つがいまのところ僕がやってることです。コツコツやってます、、、音楽とか芸術で食っていくって大変だけど、きっとすごいやりがいのあることだと思います。自分の人生を楽しく生きるためには好きなことである程度収入を得ていることが大事だと思うんですよね。
まあ今のところは理想論ですが、それを目指して頑張りたいと思います。


フリーペーパーバック版 [ クリス・アンダーソン ]

価格:1,080円
(2016/9/19 20:51時点)
感想(0件)




前項に書いたの本はこれですね、、、結構分厚いです(笑)
これはぜひ一度読んでみてください。思考がちょいっと変わります。

さて今日はこの辺で、、、
ではまた。 

↑このページのトップヘ