遊んで生きる。気楽に生きる。

タグ:Spotify

どうも、佐々木です。
今日はちょっとね、いろいろ考えなきゃならんなと思いまして、、、
この記事!

Spotify“ú–{?ã—¤‚©‚猩‚¦‚鉹ŠyƒrƒWƒlƒX?V?¢‹I‚ÌŒ»?ó | ORICON STYLESpotify日本上陸から見える音楽ビジネス新世紀の現状 | ORICON STYLE

これねー、結構考えてました。Spotifyについては以前にSpotifyによって音楽配信の答えは出るか?でも書きましたが、個人的には最近どうなんだろうと思ってました。だってねえ、、、結局は大手が勝つんじゃないの?なんてナナメな目線で見てしまったりしますよね。

やっとSpotifyが始まった「世界2位」日本の音楽市場の現状と展望 | nippon.comやっとSpotifyが始まった「世界2位」日本の音楽市場の現状と展望 | nippon.com

この記事では

何事にも慎重な日本人音楽家は、ビッグネームであればあるほどステークホルダーが多いこともあり、新しいデジタルサービスに対しては様子見をするケースが多い。ただ、ストリーミングはパッケージの代替ではなく、むしろラジオやジュークボックスの発展系と捉えるべきサービスだ。新しいユーザー獲得へのプラス面と、YouTubeと違って収益の音楽家サイドへの分配率が高いことが認知されれば、そうしたアーティストの楽曲が提供されるのも時間の問題だろう。
と書いてありますが、僕個人としてはこの考え方でいいんじゃないかと思います。確かにストリーミングサービスってラジオみたいな感じに近いかもしれないですね。生放送とかと組みあわせられるかはわからないけど、そんな感じにしたら面白そう。勝手にランキングとかつけてもいいんじゃないですか?(笑)
マネタイズ面に関してもこれからいろいろ整備されていくでしょうし、確かにラジオと思えば気軽に配信できる気もします。 


そういえば前回noteについて書きましたが、

<br>
DTM初心者はやる気継続のためnote.muから始めるべきって話<br>
DTM初心者はやる気継続のためnote.muから始めるべきって話

サウンドオルビスさんがすごい良記事を書いてくれてました。これはほんとにDTM初心者がやるべきことかもしれません。最初はマネタイズなんて考えないで、とにかく作りまくる!というのはほんとに大事ですからね。技術向上のためにも、、、僕もマガジン作ってみようかな、、、
 

では今日はこの辺で。
またの機会に、、、 

ついに来たといったニュースを後追いして僕も徒然なるままに記事にしてみようと思います。
今回は正直に書きます。 もしも不適切な表現があったらご指摘のほどを。


まあまず記事紹介




スポティファイが日本で失敗する3つの理由 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)スポティファイが日本で失敗する3つの理由 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)


Spotifyは日本の音楽市場を変えられるか | 映画・音楽 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準Spotifyは日本の音楽市場を変えられるか | 映画・音楽 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

この二つの記事を見て、個人的には確かにと思うところもあります。日本の音楽市場にマッチするのかと言われれば確かに楽観視できない。



日本と海外の音楽の楽しみ方の違い

個人的にはここが一番のネックになっていると思ってます。僕は出来上がった曲を、どんなに不可思議な曲でも、一度は音楽と全く関係のない友人に聴いてもらっています。これはなぜかというと、そうでなければ曲の本質というか、悪いところがわからないからです。正直日本の感覚と海外の感覚は明らかに違います。ビートの感じ方ひとつとっても文化による違いは明確です。僕のようにインスト曲がメインのアーティストの場合は特にそういう感覚を大事にしたほうが良いと思います。SoundCloudのLikeのつけ方も明らかに違いますし、聴き方や感じ方そのものが違うんだと思います。


ひとつの解答



ぼくがTUNECORE JAPANを使わない理由 - 俺、まちがってねぇよな? ぼくがTUNECORE JAPANを使わない理由 - 俺、まちがってねぇよな?

どうも、星川(@Soh_RundabanSP)です。音楽家こおろぎさんが興味深いツイートをしていました。Tunecoreなどで音源を配信しないアーティスト、どう...



2016年9月のまとめ 収入23.3万円  半年平均31.3万円 クラシック打ち込みにハマる2016年9月のまとめ 収入23.3万円 半年平均31.3万円 クラシック打ち込みにハマる


この二人の記事が音楽を仕事としてやっていくためのひとつの解答だと思っています。運営ベースというか、そういう考え方が大事ってことですよね。


まとめ

今回のSpotifyの日本進出によってなんらかの答えが出るはずです。日本に合うか合わないかとか、日本人アーティストの海外進出の可能性とか。僕は後者に賭けたいところですが、まあそううまくはいきません(笑)ともかく、これからも変わらず愚直にいくだけですね。



今日はこの辺で!
ではまた、、、

 

↑このページのトップヘ